タグ:アメリカンネイティブ ( 11 ) タグの人気記事


2009年 09月 04日

ラスベガスよありがとう!!

ホテルを出発です。

e0181908_10201491.jpg


ラスベガスからセドナへ!

by hwigwam | 2009-09-04 10:49 | 旅行
2009年 08月 10日

パパの還暦!

私、16歳で父をガンで亡くしました。
でも、私には「パパ」と呼べる大切なファミリーがいます。
そのパパは都内でバリバリ働く、究極の商売人です。
仕事から遊びまでいろいろ教えて頂きました。
この大切な「パパ」が昨年還暦を向かえました。
自称「息子」としては、踏ん張りどころです。
そこで、仲良しのニューメキシコのチマヨにある、オルテガに還暦のベストをオダーしました。

そこで還暦ベスト引き上げツアーの報告です。

富山から御覧下さい。
e0181908_12584769.jpg


AM8:40、ANA884便で羽田へ、


長い旅のはじまりはこちらです。

by hwigwam | 2009-08-10 14:03 | アメリカンネイティブ
2009年 08月 08日

野菜が値上がり!!

日照不足で野菜が値上がり!
お盆前の週末で更に値上がりです。
あり得ないお値段で並んでいます。


e0181908_845630.jpg

そこで私、思いだしました。
ネイティブ・アメリカンのHOPI族の踊り!

e0181908_851019.jpg

サンダンス!「太陽の神様に感謝して踊る!」を思い出し、

e0181908_852843.jpg

ホピ族のカチーナペンでサンダンス再現!!


e0181908_854621.jpg


かなり、無理やりですが、明日から晴れます。
おそらくですが?

by hwigwam | 2009-08-08 08:15 | アメリカンネイティブ
2009年 08月 02日

問題です。

このスタンドの素材はなんでしょう?
e0181908_7432338.jpg
e0181908_7434968.jpg
e0181908_7442610.jpg
e0181908_7445133.jpg


1,赤松
2、カシの木
3、サボテン

さぁ~お考えください!


残り時間は10秒です。


分かった人は書き込みをお願いします。



答えは次回の投函で!!

by hwigwam | 2009-08-02 07:48 | アメリカンネイティブ
2009年 08月 01日

最近、御結婚をお考えの方に提案です。

材料は100年前の1枚のモルガンコインから作ります。
e0181908_1628321.jpg

一枚のコインを半分に切断します。
伸ばして、溶接しました。
1枚から2個オンリーです。

e0181908_16284975.jpg

半分は男性で、半分女性
ちなみに18号と7・5号です。
マレッジリングをチョイスしてみました。
普通の結婚指輪が嫌な方々、いかがでしょう!

e0181908_1629236.jpg

喜びも悲しみも苦しみも、そして財産も半分づつ均等に分けれる、
カップル専用です。(隠し事が有る人はダメです。)
幸せなカップルのご来店をお待ち致します。
もちろん!これから幸せになる方も問題は有りません。
*注意*ばら売りは出来ません!(本当です。)

by hwigwam | 2009-08-01 16:40 | ジュエリー
2009年 07月 29日

ナバホの先生!!

凄い有名なジュエリーのアーティスト「Perry Shortyペリー・ショーティ」
少し、ジュエリーをかじると欲しくなります。
2003年にはアリゾナ州からジュエラーとして表彰され、一躍有名人です。
しかし、私はへそ曲がりなので、「じゃ~彼の先生はだれ?」となります!
調べました!!
e0181908_198698.jpg

ありました。
「Ernie Listerアーニー・リスター」様 が彼の先生です。


e0181908_1912413.jpg

アローへッド(矢の刃先)がホールマークです。


探しました!!アローならば、表もアローでどうですか??
見た目は1940,50年のアンティークぽいですが、新品の新作です。
e0181908_19154895.jpg

彼の特徴は、昔のコインを素材で使い、渋目の色のコインシルバーを売りにしています。
元々、ネイティブのジュエラーは人里離れた所で生活していて、
簡単に素材のシルバーを手に入れることができませんでした。
そこで、彼らは炭火でシルバーコインを溶かし、叩く炙るで形にしていきました。

e0181908_19182471.jpg

彼は更に、細かい模様を叩いて刻み込み!
昔ながらの技法を貫いています。
普通のスターリングシルバーより、硬いコインシルバーは模様が入れにくいので、
時間もかかり、仕上げにくいので通常のジュエラーはパスします。


e0181908_19184099.jpg

だから、面白いのですが??
皆さんいかがでしょう!!分かるかなぁ~この渋さ!
興味がある方のお問い合わせをお待ちしております。

by hwigwam | 2009-07-29 19:42 | アメリカンネイティブ
2009年 07月 25日

新商品です。

アメリカの昔のコインで作りました。
スマイルペンダントトップ!
10セント
25セント
50セント
 1ドル
所得の違いで大きさが変わります。(嘘です。)
e0181908_1647528.jpg
e0181908_164717100.jpg

チェーンは別です。
かわいいでしょ!
Tシャツだけでは?普通ですよ!!

by hwigwam | 2009-07-25 16:51 | ジュエリー
2009年 07月 25日

私とジョンとの出会い!!

たまに、真面目に仕事のお話です。

今回はナバホのジュエラー、ラリー・ゴーシュの作品のご紹介です。

話すと長くなりますが、
私が始めて買い付けでアメリカに行った1997年の話ですが、
何が良いジュエリーなのか、何がアートなのか、本場のコレクターは
何を好むのかとあちこちのミュージアムを見て回りました。
その時、専門誌を3,4冊購入し日本に持ち帰りました。

翌年、私は自分なりに勉強したつもりで、再度アメリカに飛び面白い物を
探しに出かけました。
データーによると、アリゾナに沢山インディアンジュエリーがある事を知り、
AZのフェニックスに飛びました。
専門誌に良く出てくる住所をウロウロしていると、ドアが半分開いた
お店の前を通りがけた時です。
なぜか、このお店に吸い込まれるように、看板も見ずに中に入りました。

すると、オクに80歳ぐらいのおじいさんがターコイズを選別していました。
よく見るとそのターコイズはローンマウンテンターコイズのFOSSILでは
ありませんか?
(日本人はフォシルと発音しますが、彼らはファソーと呼んでいました。)

「この人だれ?何者?」と思いましたが、私も怖い物知らずで、
「ランダーは無いの?」と
初めて、挨拶もなしに質問してしまい!
すると、彼は無言で「ニコッ」と笑い、更に奥の大人が3人は入れる
大きさの金庫から「ゴソゴソ」と何かを持って戻ってきました。
見せてくれたのがこれです。
e0181908_13105662.jpg


続きはこちら!!

by hwigwam | 2009-07-25 16:21 | アメリカンネイティブ
2009年 07月 24日

私の好きな景色2

今日も空がグレーなので!
青い空が恋しいので!

e0181908_7585080.jpg

GRAND CANYON、アリゾナ

今日も空がグレーなので!
青い空が恋しい!チョイスしました。

お楽しみください!!

昨年の10月の写真ですが、私はたんなる付き合いで!!

映像でお楽しみください!!

by hwigwam | 2009-07-24 08:29 | 旅行
2009年 07月 23日

私の好きな景色!

SEDONA、アリゾナ
昨年の8月の写真です。
仕事で立ち寄ったのですが、
あまりにも綺麗で撮影しました。
e0181908_758547.jpg
e0181908_7581859.jpg
e0181908_7584670.jpg
e0181908_759737.jpg
e0181908_7594328.jpg
e0181908_80782.jpg
e0181908_802818.jpg


日中は気候は40度近く上昇しますが、湿度低い為、
日本よりはすごしやすいのです。
乾燥していて、日が暮れると急激に気温が下がり、
夜露でほこりやチリがたちません。
夜の星空がたまりません!!
本当に流れ星が見れるのです。
問題は、見とれていて、寝る時間が無くなります。
日本はまだ、ジメジメの梅雨!!
早く来て!涼しい夏!!

by hwigwam | 2009-07-23 08:14 | 旅行